ブログ


40014-1_Fotor


治療メニュー料金

はじめての方へ

患者様の声

やつはし整骨院の施術について

症例

やつはし整骨院について

コラム

酸素オイル治療

湘南巻き爪センター

オンライン予約

クレジットカード

カテゴリー

ブログ

2018/12/31

「どちらがいいか、選択すると」その時点であなたの成長は無くなる?

IMG_0750

 

弁証法

 

という言葉を皆さんは聞いたことがあるでしょうか??

 

 

300年前、哲学者 ヘーゲルという方が提唱した言葉です。

 

 

私もつい先日、勉強した言葉です。

 

 

「なるほどな~」と思う理論だったので、

皆さんとシェアしたいと思います。

 

 

2019年、なかなかうまくいかないことが

あったら思い出していただけたらと思います。

 

 


 

「弁証法」とは

 

進化・発展の法則

 

進化・発展・成長・理解・解釈といった

 

あらゆるプラスの変化を意味し、

 

ポジティブな「Transformation」を

 

一つの理論体系にまとめたものです。

 

普遍的な人間の価値観であり、

 

成功者の価値観です。

 


 

その中で、

 

特に皆さんがこれから頭の中に入れておいてほしい

 

弁証法の一つは、

 

 

「自分の意思や価値観に相反する意見が出てきたときに

どういった風に対応するか、対処するか」

 

 

についての教えです。

 

 

それは

 

どっちが正しいとか

どっちが本当なのか

 

 

という次元では考えないという事です。

 

 

どちらかを選択しようと考える時点で、

 

 

それ以上の発展はないという事です。

 

 

例えば、

 

 

薬は副作用があるから絶対に飲みたくない

自然の物をとり本来の自然治癒力をあげていく

 

 

一方

 

現代の医療の発展を信じ、何かあれば薬に頼る

漢方などいつ効くかわからない

 

 

 

薬を反対する人

漢方(自然の力)を信じる人

 

 

この2つの意見で、

どちらが本当に正しいのか

どちらが本当に真実なのか

 

 

はたまた

どちらが本当にその人を健康にし

幸せな人生を切り開いてくれるのか

 

 

それは、

その人の状況にもよります。

その人の環境によります。

その人の立場にもよります。

 

 

本当に人それぞれ違う中で、

 

 

どちらかを選択しなくてはいけないのでしょうか?

 

 

それが、本当にその人を健康に導いてくれるのでしょうか?

 

 

そういった考えではなく、

 

 

それぞれのいいところを使う方法はないのか?

それぞれのいいところを掛け合わせて、

相乗効果を生む方法はないのか?

 

 

と考えていく事が、

 

 

弁証法の本質です。

 

 

いや、

皆さんが

 

 

これから、「健康の在り方」

考えていくうえでの本質だと思います。

 

 

そんな

「健康の在り方」

 

 

何かを選択する方法ではなく、

 

 

一人一人何がその人にあった

 

 

健康方法なのかを皆さんと

共有していきたいと思います。

 

 

 

そんな健康セミナーを

新年早々、開催します!!

 

 

興味のある方

近くにお住いの方

 

 

1月5日(土)はぜひ、

本郷台駅 あーすぷらざ

 

へお越しください。

 

IMG_0754

 

 

なにか質問や疑問点がありましたら

お気軽にご連絡ください。

 

LINEからでもお気軽にご相談ができます。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
LINE@ ②
 

あっ!!!

 

ジャニーズカウントダウンライブが始まります!!

 

 

皆さんよいお年を!!

 

 

来年もよろしくお願い致します。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
やつはし整骨院
http://www.yatsuhashiseikotsu.com/
神奈川県横浜市栄区桂町728-1
セルディ本郷台103
TEL:045-443-5674
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/12/31

「習慣化」するためには〇を喜ばせる~横浜市栄区 本郷台 やつはし整骨院~

IMG_0734

 

皆さんは日常生活の中で

 

 

健康に良いもので

 

 

何か一つでも習慣化しているものはありますか??

 

 

健康をこれからも維持していく

これから健康な生活に変えていく

 

 

そういった時にとても重要な点は、

 

 

毎日習慣になっているものが1つでもあるかです。

 

 

「健康にいいからやってみた」

「やせるのにいいからとやってみた」

 

 

でも、これが一時的なものであったとしたら

どうでしょう??

 

 

また 体は元に戻ってしまうと思いませんか??

 

 

もし、戻らないとしたら

それは、あなたの中で

 

 

何かが「無意識で習慣化」されている可能性があります。

 

 

そうなんです。

 

 

あなたが、これから

 

 

健康を築いていく

健康を維持していく

 

 

と考えるならば、

この

 

 

「無意識の習慣」

 

 

を作らなくてはなりません。

 

 

この「無意識の習慣」を作るのに

大切なポイントがあります。

 

 

それは

 

 

「脳を喜ばせる」

 

 

です。

 

 

人間は脳が喜んでくれないと

なかなか習慣にすることができないと言われています。

 

 

例えば、皆さんで多くの方が摂取していると

思いますが、

 

 

サプリメント。

 

 

サプリメントは

「脳を喜ばせるものではありません」

 

 

体に反応していい結果をもらすものでは

ありますが、

 

 

脳が喜ぶものではないと言われています。

 

 

だから、

 

 

「のどにつまる」

「値段が高い」

「無くなってしまい、発注までに時間がかかる」

 

 

など、面倒だな・・・・

 

 

と思った瞬間に

 

 

続かなくなったり、

次のサプリメントを取るまでに期間があいてしまったりする

 

 

こういった事も珍しくないと思います。

 

 

では、

「脳が喜ぶことで習慣にする事」

 

 

って何だと思いますか??

 

 

そのヒントになることが、

 

 

いますでに

無意識に習慣化していることを

思い返してみることです。

 

 

例えば

「食事」

「睡眠」

「お風呂」

「運動」

「ストレッチ」

「瞑想」

「お茶タイム」

 

 

などなど・・・

 

 

人によって様々だとは思います。

 

 

でも、必ず毎日、無意識に行っていることが

あるはずです。

 

 

それに組み合わせて

「新しい健康法」を付け加えてみてください。

 

 

 

「新しい健康法ってそもそも何だろう??」

「色々、試してみたけど続いた試しがない」

「毎日習慣にしている事と組み合わせるって具体的にどうやって??」

 

 

そんな方は、ぜひ、

 

 

1月5日(土)13時半

JR本郷台駅徒歩3分のあーすぷらざ

お越しください!

(予約制)

 

 

IMG_0754

 

 

 

 

こちらからも受付を承っています。

ご質問などなんでも結構ですので、

直接、お問い合わせお気軽にしてください!

お待ちしております。

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
LINE@ ②
 

 

セミナー

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
やつはし整骨院
http://www.yatsuhashiseikotsu.com/
神奈川県横浜市栄区桂町728-1
セルディ本郷台103
TEL:045-443-5674
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/12/30

地域への貢献度を高める事~1月5日(土) 健康生活習慣法セミナー 開催~

セミナー

 

 

 

元サッカー日本代表監督岡田武史さんのコメントより

 

 

スポーツビジネスとは

スタジアムを満杯にすること。

 

満杯になりチケットが取れない。

だから、自宅でテレビで見る。

 

そうなれば、テレビの放映権料などがあがる。

グッズが売れる。

 

 

スタジアムを満杯に埋めることがすべての出発点となる。

 

 

その埋め方を

 

銀河系軍団、レアル・マドリードのように

多額の資金を注ぎ、スター選手を集めて果たすやり方もある。

 

しかし、資金力の無いチームはどうか。

違うアプローチを考えなくてはならない。

 

今治の場合は

『サッカーをやっているから見に来て欲しい』

では、誰も見に来てくれない。

 

 

サッカーを見なくても楽しんでもらえる場を提供するとともに、

自分達の方から地域のコミュニティとの接点をもって興味を持たれるしかない!

 

 


 

とても共感した!

 

 

自分の方から

地域のコミュニティとの接点を持つこと!!

 

地域に貢献する事!

 

貢献とはなにか・・

 

全力で皆さんが健康になるための

活動をする事

それが一人でも多くの方を健康にする事

 

である。

 

 

 

ぼくは

 

繁盛院を作りたくて開業したわけではない。

院長になりたくて開業したわけではない。

治療家として有名になりたくて開業したわけではない。

儲けたくて開業したわけではない。

 

 

【健康】という発信場所をつくり、

1人でも多くの人に健康になるための、

意識を持ってほしかった。

 

 

今となっては

それを本当に多くの人に伝えたいと思っている。

 

 

2019年は

地域に健康の在り方を共有できる

コミュニティをたくさん作っていきます!!

 

 

まずは1月5日のセミナーに来てください。

 

 

現段階 締め切り 残り10名

 

 

 

ご質問や参加されたい方は

LINEよりメッセージを下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINE@ ②
 

 

お電話での受付もしております。

 

045-443-5674

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
やつはし整骨院
http://www.yatsuhashiseikotsu.com/
神奈川県横浜市栄区桂町728-1
セルディ本郷台103
TEL:045-443-5674
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/12/27

1月5日(土)地域の方に向けた 薬剤師さんとのコラボセミナー開催!

セミナー

1月5日(土)13時半~

@あーすぷらざ

 

 

【健康習慣法を学ぶセミナー】開催

 

病気や痛みで寝たりきりになる
記憶を失う認知症になる

 

こういったことで、健康を失うことは
決して珍しいことではありません。

 

私は大丈夫!
まだまだ先の話だろう!

 

そんな風にどこか他人事になっていませんか?

 

なぜ、

 

 

健康を損なう事態が起こるのか?

また健康に対して不安に思うようになるのか?

 

 

なぜでしょう?

 

それは【健康】に対して未来の確証がないからです。

体にとって何を食べれば健康なのか?
どうやって食べれば体に栄養になるのか?
正しい姿勢とはなんだろう?
体はどうやって動かしていれば、生涯歩いていられるのだろう?

どうやったら寝たきりにならなくて済むのだろう?
どうやったら、物忘れが少なくなり、ボケが始まらなくて済むのだろう?

 

このような将来の健康に対する不安を考えればキリが無いと思います!

 

 

正しい知識があれば大丈夫!
それさえ実践していけば大丈夫!

 

果たしてそうでしょうか?

 

残念ながら、それでも
健康で悩まれている方は非常に多いです。

 

こんなに、健康に関して
たくさんの情報が得られる時代のはずなのに。

 

ではなぜ、【健康】関して

こんなにも悩まされてしまうのか?
それは、なかなか習慣にする事が難しい時代だからです

 

健康でいられる重要なポイント

①正しい知識
②習慣化
③健康だからこそ予防に目を向ける

僕は2018年は予防医学を中心に学んできました。

 

 

アメリカは予防医学に関しては日本よりも10年早く進んでいます
そんな予防医学の権威者でもあり、

 

 

日本でもベストセラーとなっている
『超一流の食事術』の著者、
ヘルスドクター アイザック H ジョーン氏、
ドクターマット氏

 

により、様々な角度からの観点で

予防医学を学びました!!

 

その知識を皆さんに知っていただきたい!

シェアしたい!
今はそれを強く感じています!

 

そして、
脳科学のアプローチも含めて、
その健康方法を習慣化させるコツも教えていきます。

 

なにより、それを、あなたがやりやすい、
ベストな健康法で習慣化してほしい!

健康方法もたくさんあります。
その中で続けて習慣化できることは、
人それぞれ違います。

 

だから、
あなたに適した
健康習慣方法を一緒に考えながら
確立させていきます!

そんな思いで、今回セミナーを開催させて頂きます!!

体の事、脳の事、病気の事、栄養の事、

 

 

様々な観点からの正しい知識が必要となります。

 

 

私が学んできた全ての事と、
協力なパートナー、

30年以上医療の現場に携わっている薬剤師さんとともに

 

あなたの【健康寿命】が伸び
最後まで充実した人生で

 

 

あなたが誰よりも幸せで、

 

 

その幸せが世の中に広がっていけるような

 

 

【本当の健康の在り方】
をお伝えしていきます!!

後悔はしたくない!
健康だったらもっと働けた!
病気をしなかったら、もっと稼げた!
腰痛がなければ、もっとこんなことができた!

 

健康が損なわれたせいで、
人生を後悔せたくない!

 

健康でエネルギッシュに、
パフォーマンスがさがらない人生!
ワクワクした人生を一緒に目指しましょう!

 

年齢のせいにしないでください!笑

もうこんな歳だし。。
まだ若いから大丈夫。。

 

そんな事はありません!
あなたにも間違いなく自分ごとのお話になります!!

 

2019年、「健康分野」は大きく変わります。

 

 

いま、この瞬間からあなたの

健康人生を作っていきましょう!

ご参加を心よりお待ちしております!

 

 


 

 

 

先着限定20名様

 

1月5(土) 13時半から15時半
あーすぷらざ 研修室 (JR本郷台駅徒歩3分)

お申込み
電話番号 045 443 5674(やつはし整骨院)
メール yatsuhashi2015@gmail.com

 

 

もしくは

LINE@に登録して頂き

直接メッセージを下さい。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓


LINE@ ②
 

 

 

 

 


 

追伸

 

今回は日程的に合わない!
でも参加したかった。
という方!

ご安心ください!
1月にもう1回
2月に2回
3月に1回
(予定)

開催します!!

ぜひ、お話を聞きたいという方は、
電話もしくはメールにてご連絡ください!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
やつはし整骨院
http://www.yatsuhashiseikotsu.com/
神奈川県横浜市栄区桂町728-1
セルディ本郷台103
TEL:045-443-5674
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/12/01

整形外科で「変形性膝関節症」と診断を受けたけど・・・~横浜市栄区・本郷台 やつはし整骨院~

【整形外科で変形性膝関節症と診断されたけど、なんか納得がいかない・・・】

 

 

70代女性

 

11月初めに、膝の痛みを感じ、

 

最初は様子をみていたけど、

 

痛みがやわらぐどころか、

 

徐々に痛みが増していき、

 

11月中旬に整形外科を受診。

 

レントゲンを撮り、

 

 

 

「軟骨が減ってきていますね。

 

特に膝の内側の軟骨が減っていますよ・・」

 

 

と説明を受け

 

電気の治療。

 

湿布・サポーターの処方をしてもらう。

 

この2週間で痛みはだいぶやわらいできた。

 

でも、まだ痛みは完全にひかないし、

 

膝が完全に伸び切らないような気がする。

 

さらに、階段を1段1段上り下りができなくなってしまった。

 

 

「本当にこのママの治療でいいのだろうか・・・」

 

 

と不安が増していき。

 

今度は反対側の膝が痛くなったらどうしよう・・

 

このまま階段をスムーズに上り下りができなくなったらどうしよう・・

 

と思い詰める日々。。

 

 

そこで、他に治療方法がないかと

 

インターネットで治療院を探していたところ

 

当院を見つけて連絡してきてくれました。

 

 

確かに、

 

痛みが出ている方の膝は伸び切らない状態。

 

 

しかし、伸び切らないけど

最後まで伸び切らないだけで、

 

歩行に影響するほど

 

可動域が制限されているわけではない。

 

もちろん、膝が腫れているわけでもないし、

圧痛も強いわけではない。

 

さらに、立ち姿勢をみても

 

膝自体は、目立つO脚なわけでもなく

 

むしろ正常に近いアライメント。

 

 

これを気安く

「変形性膝関節症」と診断をくだし

 

患者さんの不安を煽るのはどんなものかと思うくらい。

 

 

では、なぜ、膝の痛みが出ているのかを診ていくと

 

この患者さんの場合の問題は大きく3つ

 

・骨盤の動きがない

・痛みの出ている側の股関節がかなり硬くなっている

・胸椎の動きがない(背中の丸みが強い)

 

 

治療(矯正)をする前に、

 

まず、椅子からの立ち上がりをアドバイス。

 

~骨盤と胸椎を意識してもらう体の動かし方~

 

をしてもらうと、

 

意識をしていないと膝に強い痛みが出ていたのに

 

意識をすると膝の痛みが消えた

 

 

このことからも

 

膝の痛みは

 

膝自体が問題・原因ではないことを体感してもらう。

 

 

膝の痛みを出す原因を体感してもらった。

 

それから治療をしてセルフケアの指導をする。

 

 

膝はだいぶ伸びるようになった!!

 

 

たしかに、レントゲンでうつったように、

 

軟骨が減り、アライメントが崩れていたかもしれない。

 

でも、それは痛みを出すほどの変形ではないということ!

 

 

体が正しい位置に戻り

 

体の動いていない所が正しく動かせるようになれば、

 

膝の痛みはしっかり軽減され、改善を必ずしていきます。

 

それが、早ければ早い方が治りは早いです。

 

 

 

この患者さんが、

 

本気で膝の痛みを治したい目的には、

 

今度は反対側の膝が痛くなったらどうしよう・・

このまま階段をスムーズに上り下りができなくなったらどうしよう・・

 

よりも深くに、

 

毎週、1時間かけて娘さんの家に行き、

お孫さんの面倒を見に行くんだそうです。

 

行く日は、朝早く満員電車に揺られ

帰りは遅く帰宅ラッシュの中、帰ってくるそうです。

 

その中で、膝が痛いのは本当に辛かったんです。

 

でも、娘の力になりたい!!!

かわいい孫の顔を見たい!!!

 

という思いで

痛みに耐え、通っていたそうです。

 

そんな想いから本気で

膝を治したいと思ってくれたんです!!

 

 

大丈夫です!!

 

娘さんの笑顔

お孫さんの笑顔

 

まだまだたっっっくさん見れますよ!!

 

 

fromwhentolaugh32465-top

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
やつはし整骨院
http://www.yatsuhashiseikotsu.com/
神奈川県横浜市栄区桂町728-1
セルディ本郷台103
TEL:045-443-5674
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

やつはし整骨院のブログで健康維持に役立つ情報をお届けしております

横浜市栄区で手技療法をおこなう当院の院長が、ブログにて院についてのご紹介や健康に役立つ情報を配信しております。日々の施術エピソードなどもご紹介しており、院長の人柄などもご確認いただけますので、当院を初めてご来院頂く方もぜひご覧ください。
やつはし整骨院は一時的な痛みの改善やコリの解消ではなく、お体をすっきり回復させる根本治療のご提供を目指しております。骨格の矯正によりお体のバランスを整え、本来の機能と自然回復力の回復により根本から治る力を引き出します。
栄区でご信頼いただいている当院のブログでは、当院の施術に関するご案内や肩こりや腰痛の改善や予防に関する情報をご提供しておりますので、ぜひご覧ください。

〒247-0005
横浜市栄区桂町728-1 セルディ本郷台103
TEL:045-443-5674

pagetop
オンライン予約