ブログ


40014-1_Fotor


治療メニュー料金

はじめての方へ

患者様の声

やつはし整骨院の施術について

症例

やつはし整骨院について

コラム

酸素オイル治療

湘南巻き爪センター

オンライン予約

クレジットカード

カテゴリー

ブログ

2016/09/19

横浜市栄区・本郷台で坐骨神経痛でお困りの患者様はやつはし整骨院へ

 

いつもブログを読んで頂き誠にありがとうございます。

 

やつはし整骨院 八ッ橋です。

 

 

今日は少しうれしいことがあったのでその報告です。

 

 

2カ月前より坐骨神経痛の症状で通院していた、

 

 

女性の患者さんです。

 

 

坐骨神経痛を、およそ2年前に発症。

 

 

当時、ビル清掃のお仕事をしていて、その最中に突然、腰が痛くなり、

 

 

段々、足にも痛みが出てきて、その場で歩けないくらいの激痛に見舞われたそうです。

 

 

それから整形外科で坐骨神経痛と診断され、

 

 

近所の整形外科や整骨院での治療を繰り返し行っていたそうです。

 

 

腰の痛みは無くなったそうですが、

 

 

「左足のふくらはぎの痛みがなかなか治らない状況が続いていたそうです。」

 

 

2時間外を歩くのが限度でそれ以上外で歩いていると、

 

 

左足のふくらはぎが痛くなってしまうと困っていました。

 

 

酷いときは、

 

 

『手をぶつけた時に痛くて、腕をブルンブルン振りたくなりますよね??振りますよね??』

 

 

そんな感じになるんですよ。。と表現してくれました。

 

 

わかりますかね??(笑)

 

 

この2年間、毎日1日2枚の湿布、月に約70枚もの湿布を消費していたそうです。

 

 

2ヵ月前くらいから、痛み止めの注射をペインクリニックで打つようになり始めたころ位から、

 

 

当院に来院しはじめました。

 

 

治療初めて4回目(約1ヶ月)くらいで、

 

 

『湿布はほとんど貼らなくても大丈夫になりました。』

 

 

というご報告をうけ、

 

 

ペインクリニックでの注射も、

 

 

整形外科のけん引治療・リハビリにも、

 

 

整骨院でのマッサージも

 

 

受けなくても大丈夫な状態になっています。

 

 

今日の治療後にも改めて、

 

 

「あの足の痛み、つまり手をブルンブルン振りたくなるような痛みは、

 

いまは一切ありません。そして何より、湿布をもうほとんど貼らなくても

 

大丈夫になったのは本当に嘘の様です。

 

痛みだけでなく、湿布のかぶれにも困らないし、

 

本当にうれしんですよ」

 

 

というお言葉を頂きました。

 

 

 

湿布ではあまり良くならない。。。

 

 

そんなのはなんとなくわかっている。

 

 

でも、また痛くなるのが恐いから、貼ってしまう。。。

 

 

酷いときは、肌がかぶれてしまう。。。

 

 

腰や肩自体の痛みだけでなく、

 

 

こういった症状以外でお困りの方も多いのではないでしょうか??

 

 

一緒に身体の根本治療を目指しましょう☆彡

 

150324_86_r

 

 

横浜市・鎌倉市・逗子市・横須賀市・藤沢市より多数来院

 

根本治療専門 やつはし整骨院

 

完全予約制

 

☎045-443-5674

 

365日24時間オンライン予約はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
やつはし整骨院
http://www.yatsuhashiseikotsu.com/
神奈川県横浜市栄区桂町728-1
セルディ本郷台103
TEL:045-443-5674
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/09/16

横浜市栄区・本郷台で産後の骨盤矯正ならやつはし整骨院へ

 

いつもブログを読んで頂き誠にありがとうございます。

 

やつはし整骨院 八ッ橋です。

 

 

150324_21_r

 

本日は、1歳のお子様をつれた患者様がご来院されました。

 

 

まだまだ、お母さんから離れたくない年頃。

 

 

来院時はお母さんに抱っこされご機嫌に来院。

 

 

ベッドにご案内し、お母さんがお子さんを下ろそうとした瞬間、大泣き。

 

 

スタッフの保育士さんがおもちゃを見せながら、あやし、お母さんから離そうとしましたが、

 

 

全く離れようとしませんでした。(笑)

 

 

そんなときは、お母さんがお子様を抱っこしながら治療をします。

 

 

当院の骨格矯正は、ベッドでうつ伏せにならないとできない治療方法ではありません。

 

 

まずは、抱っこしながら、座りながら治療をしました。

 

 

それから、お母さんとお子様が添い寝の状態になり治療(仰向け)。

 

 

そのうちお子様もウトウト。。。。

 

 

朝10時から治療だったのですが、お母さんも

 

 

「うちの子がこんな時間に寝るなんて、家ではありえませんよ!(笑)」

 

 

と、ビックリしていました。

 

 

お母さんが隣で治療を受け、リラックスしているのがお子様にも伝わり、

 

 

お子様までもリラックスできたのでしょうか?(笑)

 

 

それ以降は、一度も目を覚まさず、お母さんも安心して治療を受けてもらえました。

 

 

当院では、泣き叫ぶお子様を無理やりお母さんの手から離したりしません。

 

 

治療を受けるお母さんはもちろん、

 

 

慣れない場所に来たお子様にも極力リラックスできる状態を作ってあげたいと思っています。

 

 

 

 

さて、話は少し変わり、前回のブログの内容を付け足したいと思います。

 

 

前回のブログの内容は、

 

 

「産後の骨盤矯正は、2~6カ月の間をお勧め致します」

 

 

という内容でした。

 

(前回のブログはコチラから)

 

 

「えっ?産後の骨盤矯正って一刻も早くした方がいいんじゃないの?」

 

「なんで、1ヵ月目からの骨盤矯正はダメなの?」

 

 

という、声が聞こえてきそうです。

 

 

焦らないでください。

 

 

出産というのは、本人が思っている以上に体に大きな負担をかけています。

 

 

産後1ヶ月を「床上げ」という言葉で表します。

 

 

その意味は

 

 

「産後の1ヶ月は布団を敷いたまま出来るだけ横になっていましょう」

 

「1ヶ月経った頃に布団をあげて、家事を再開しましょう」

 

 

という意味です。

 

 

それくらい、産後1ヶ月は体を休めた方がいいという意味です。

 

 

この1ヶ月の期間を【産褥期】といいます。

 

 

この時期は、赤ちゃんを産むためにありえないくらい骨盤が広がり、

 

 

その後遺症が残っている状態です。

 

 

骨盤を支えるための筋肉や靭帯は正常に働いていない状態です。

 

 

そんな時期に、歩き回ったり、屈んだり立ち上がったりの動作、立ちっぱなしの時間が長い

 

 

など、体に負担をかけ続けるとどうなるでしょうか?

 

 

赤ちゃんがお腹にいる時は、骨盤の中は赤ちゃんによって伸ばされた子宮が占めています。

 

 

ところが出産が終わると、子宮はだんだん縮まり、妊娠中子宮があった場所には、

 

 

上に押し上げらげていた、腸などの内臓が下に降りてきます。

 

 

広がったままの骨盤の中に、『内臓下垂』という形で、

 

 

内臓がはまり込んでしまうと、

 

 

・腰痛

 

・お尻がなかなか小さくならない

 

・骨盤底筋に負担がかかり、尿漏れがおきる

 

・足などのむくみがとれない

 

・体のダルさがとれない

 

 

と様々な障害が出てきてしまいます。

 

 

ですから、産後、最初の1ヶ月のママさんのカラダは、

 

 

「絶対安静なんです」

 

 

骨盤の調整は、2ヵ月からでも決して遅くはありません!!!

 

 

良く聞かれるのですが、もちろん半年過ぎてからも、

 

 

骨盤の調整はできますし、骨盤も元の位置に戻すことは可能です。

 

 

ただ、2~6カ月の間に治療を行う事が、その後の、

 

 

様々な障害を起こしたり、治療が長引いてしまうという可能性を減らせるという事です。

 

 

 

 

 

横浜市栄区・港南区・鎌倉市近辺での産後の骨盤矯正なら

 

保育士スタッフ在中

 

根本治療専門 やつはし整骨院

 

完全予約制

 

☎ 045-443-5674

 

365日24時間オンライン予約はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
やつはし整骨院
http://www.yatsuhashiseikotsu.com/
神奈川県横浜市栄区桂町728-1
セルディ本郷台103
TEL:045-443-5674
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/09/14

栄区・本郷台より産後2ヵ月の骨盤矯正でご来院。

いつもブログを読んで頂き誠にありがとうございます。

 

やつはし整骨院 八ッ橋です。

 

 

産後の骨盤矯正で通院している患者さんに治療後にこんな感想を頂きました。

 

 

 

「マッサージは一切しないのに、カラダがこんなにスッキリするんですね」

 

 

と。治療をしていてとてもうれしいお言葉の一つです。

 

 

この方は、1ヶ月くらい前に生後2ヵ月の赤ちゃんを抱きかかえた際に、

 

 

グキッと腰を痛めてしまったそうです。

 

 

その時の痛みは、放っておいたら消えていったそうですが、

 

 

「また、ギクッとなるんじゃないかと怯えながら子育てをするのはイヤだ!」

 

 

と、当院のホームページを見てご来院頂きました。

 

 

 

 

【産後の骨盤ケアの必要性】

 

産後の骨盤ケアの必要性には様々な理由がありますが、

 

 

患者さんからよく相談されるのは、下腹がでる「ポッコリお腹」です。

 

 

「ポッコリお腹」の原因は、出産直後の骨盤の開きによるものです。

 

 

子宮の広がり、内臓下垂、授乳姿勢などにより、

 

 

骨盤が開いたうえに、体の負担も大きくかかっている状態にあります。

 

 

骨盤を開いたままにしておくと(個人差はありますがある程度は放っておいても元に戻ります)

 

 

内臓下垂や、姿勢不良で、お腹周りに脂肪が付きやすくなってしまいます。

 

 

内臓下垂になってしまうと、下腹部が出っぱるので、脂肪&臓器のダブル効果で、

 

 

さらに「ぽっこりお腹」が目立つようになってしまいます。

 

 

そして、内臓下垂になると、新陳代謝も落ちるので、脂肪の燃焼しにくいだけでなく、

 

 

キレイなお肌も作れなくなってしまいます。

 

 

これらを防ぐためには、骨盤を正しい状態に戻し、内臓をまた元の位置に戻すことが、

 

 

とても大切です。

 

 

産後の骨盤矯正は、産後2~6ヵ月の間をお勧めしています。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

やつはし整骨院
http://www.yatsuhashiseikotsu.com/
神奈川県横浜市栄区桂町728-1
セルディ本郷台103
TEL:045-443-5674
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/09/05

重度な坐骨神経痛も骨盤矯正。

いつもブログを読んで頂き誠にありがとうございます。

 

やつはし整骨院 院長 八ッ橋です。

 

 

 

前々回のブログでお話させて頂いた、

 

 

 

ひどい坐骨神経痛を患ってしまった患者さん。

 

(前々回のブログはコチラ

 

 

 

本日2回目の治療を行いました。

 

 


① 1回目治療前

naritasann_R

 

 

② 1回目骨盤矯正のみを行った後

narita_R

③ 2回目治療後(1回目より1週間後)
naritasann 2kaime_R

どの写真も何の言葉もかけず、自然に座って頂いた状態です。
2回目の治療を終えると、だいぶ骨盤が立ってきましたね。
まだ、『椅子から立ち上がるとき』や『朝、布団から起き上がるとき』などの
痛みが、右の仙腸関節(骨盤にある関節)のところに痛みが出てしまうという事なので、
完全に骨盤が正しい状態に戻ってきていません、または、いい状態を維持できていません。
骨盤矯正を何回か(患者さんの体の状態により回数は異なります)続けることにより、
骨盤が立った状態が自然になり、楽になります。
そうなれば悪い姿勢が習慣だった体が、
良い姿勢が習慣となり、骨格が正しい位置に戻ってきます。
そうなれば、過度に伸ばされていたり又は縮んだり、捻じれていた筋肉が正常に戻ってきます。
そして、慢性的な痛みや神経痛(シビレ)などの症状が改善されていきます。
マッサージや痛み止めの注射ではなかなか足のシビレがとれない。
そんな状態がなんだかんだ3カ月以上は続いている。
そんな方はぜひ、当院の骨盤矯正を受けてみてください。
横浜・鎌倉市・逗子市・横須賀市・藤沢市・茅ヶ崎市より多数来院
根本治療専門 やつはし整骨院
完全予約制
☎ 045-443-5674
365日24時間オンライン予約はコチラ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
やつはし整骨院
http://www.yatsuhashiseikotsu.com/
神奈川県横浜市栄区桂町728-1
セルディ本郷台103
TEL:045-443-5674
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/08/31

大船・本郷台・港南台近辺でネコ背・肩こりを真剣に改善したいとお考えの方へ

 

いつもブログを読んで頂き誠にありがとうございます。

 

 

やつはし整骨院 院長 八ッ橋です。

 

 

前回の内容と少し似た内容になります。(前回の内容はコチラ

 

 

「・・・・これでよいの?・・・」

 

 

と、初めて患者さんが当院で治療を受けた感想です。

 

 

当院の全身骨格矯正は、

 

 

〇解剖学的に正しい位置に戻す。

 

〇本来の関節の動きにより近づける。

 

 

これらを目的とする治療です。

 

 

ですから、治療としては、極力患者さんの体に負担の無い治療方法となっています。

 

 

〇強いマッサージをしてほしい

 

〇グッ~~~~と強く伸ばしてほしい

 

〇バキッとすっきりした矯正をしてほしい

 

 

これらを求める患者さんには当院の根本治療には合わないと思います。

 

 

 


img028_R

 

 

45歳 女性

 

栄区在住

 

症状:ゆがみ、ネコ背、肩こり

 

 

Q 来院される前、どのような期待や不安がありましたか?

 

 

背筋が伸びたらうれしいな。

 

 

子どもの頃から治せなかったネコ背が治ったら良いな。

 

 

でも、痛かったらどうしよう・・

 

 

と思っていました。

 

 

 

Q 実際に来院されてどうでしたか?

 

 

想像していたのとは全く違っていて、痛いこともなく、

 

 

これで良いの?と思うくらい、

 

 

横になっているだけで終わると、

 

 

歪みも肩こりもネコ背も良くなっていました。

 

 

 

Q 治療の前と後で比べてどうでしたか?

 

 

背すじが伸びて気持ちが良かった。

 

 

肩こりもなくなり身体が軽くなったように感じました。

 

 

健康診断の時に身長が2cm伸びていました。

 

 

 

Q その他なにか一言よろしくお願いします。

 

 

身体のメンテナンスは大切だと思いました。

 

 

今後も通院させていただきます。

 

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

ご協力ありがとうございました。

*これはあくまで個人の感想であり、成果や結果を保証するものではありません。

 


 

この患者様は、

 

 

保育園に勤務していて、

 

 

屈んだりすることが多かったり、

 

 

子供に突然飛び乗られたりと、

 

 

カラダをとても酷使している状態でした。

 

 

とてもカラダを酷使されるお仕事ですので、

 

 

カラダがボロボロに壊れれないよう、

 

 

定期的にメンテナンスを頑張っていきましょう。

 

 

小さなお子様相手のお仕事でも、背中がどんどん丸まっていく先生ではなく、

 

 

いつまでも園児から愛される「姿勢美人」の先生でいてください☆

 

 

保育園や幼稚園の先生が初恋の園児は多いはず・・・・☆彡

 

 

 

横浜市・鎌倉市・逗子市・藤沢市・横須賀市より多数来院

 

根本治療専門 やつはし整骨院

 

完全予約制

 

☎ 045-443-5674

 

365日24時間オンライン予約はコチラ

 

カード支払いもOK

IMG_1113_R

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
やつはし整骨院
http://www.yatsuhashiseikotsu.com/
神奈川県横浜市栄区桂町728-1
セルディ本郷台103
TEL:045-443-5674
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

やつはし整骨院のブログで健康維持に役立つ情報をお届けしております

横浜市栄区で手技療法をおこなう当院の院長が、ブログにて院についてのご紹介や健康に役立つ情報を配信しております。日々の施術エピソードなどもご紹介しており、院長の人柄などもご確認いただけますので、当院を初めてご来院頂く方もぜひご覧ください。
やつはし整骨院は一時的な痛みの改善やコリの解消ではなく、お体をすっきり回復させる根本治療のご提供を目指しております。骨格の矯正によりお体のバランスを整え、本来の機能と自然回復力の回復により根本から治る力を引き出します。
栄区でご信頼いただいている当院のブログでは、当院の施術に関するご案内や肩こりや腰痛の改善や予防に関する情報をご提供しておりますので、ぜひご覧ください。

〒247-0005
横浜市栄区桂町728-1 セルディ本郷台103
TEL:045-443-5674

pagetop
オンライン予約