ブログ


40014-1_Fotor


治療メニュー料金

はじめての方へ

患者様の声

やつはし整骨院の施術について

症例

やつはし整骨院について

コラム

酸素オイル治療

湘南巻き爪センター

オンライン予約

クレジットカード

カテゴリー

ブログ

2018/01/31

インフルエンザや風邪で寝込んでいた後の体をしっかりとケアしてあげてください。

 

インフルエンザがとても流行していますね。

皆さん気をつけてください!!

 

手洗いうがいをしっかりしてあげてくださいね。

 

 

「インフルエンザで寝込んでいたあとの

あなたの体をしっかりとケアしていますか?」

 

布団に長い時間寝ていると

 

体はバキバキになってしまいます。

 

なぜバキバキになり

体が重だるくなり

腰が痛くなったり

首肩が痛くなったり

足先の冷えがひどくなったり

するのでしょうか?

 

それは

 

・骨格、関節を動かさない時間が長くなる

・筋肉がかたまる

・血液・リンパ液などの身体の循環が悪くなる

 

のが主な原因です。

 

 

今日、来院された患者さんは

今月中旬にインフルエンザにかかってしまい

1週間近く寝込んでしまったそうです。

 

 

体がバキバキになり、

腰から股関節の痛みがありました。

 

治療の途中で

 

「先生、足先が指までポカポカしてきました」

 

と、声をあげて喜んでいました。

 

治療の最後には

 

腰痛もとれ、股関節の痛みも取れていました・

 

「体が伸びる~~~~~~~~~~」

 

と、とても喜んでいました。

 

さらに、

 

「でも、先生、足先があったかくなってきたのは

びっくりしました。家の中でいくら靴下やレッグウォーマーを

何重にしてはいても芯から温まるという感触は、

どうしても戻らなかったんです。。。

 

だから、本当によかったです!!」

 

と、びっくりしていました。

 

 

 

このように

 

寝込んでいる時間が長い場合は、

 

「骨盤の調整」がとても大事になってきます。

 

 

なぜなら、

 

寝ているときは必ず、

 

骨盤は地面に接地します。

 

上向きで寝ているときはお尻面が。

 

上向きが辛くなり

横向きにかえても

片方の骨盤に自分の体重がかかり

余計に接地度が高くなってしまいます。

 

 

その接地時間が長いと

 

骨盤の関節が固まってしまいます。

 

骨盤の関節が固まれば、

 

身体の動きが制限され、

 

一部の筋肉が固まり、

 

身体の循環を阻害します。

 

 

そのために

 

寝込んでいる時間が長く、

 

その後、体の固さなどがなかなか取れない場合は

 

とくに「骨盤の調整」が必要になります。

 

 

 

 

 

インフルエンザ・風邪で長い期間

寝込んでしまったあなた!

しっかりと体の調整をしてあげてくださいね!

 

そして、本当の意味での復帰を果たしてください。

 

1日でも早い復帰を祈っています!!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
やつはし整骨院
http://www.yatsuhashiseikotsu.com/
神奈川県横浜市栄区桂町728-1
セルディ本郷台103
TEL:045-443-5674
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

〒247-0005
横浜市栄区桂町728-1 セルディ本郷台103
TEL:045-443-5674

pagetop
オンライン予約